NEWS

ママのためのフリマアプリ「Prima」調べ
「子育てと家計防衛でのスマホ活用意識調査」
ママの家計防衛におけるスマホ活用は「伸び代のあるちょい攻め型」(2014.03.27)

  • 株式会社エクストーン

株式会社エクストーン(東京都渋谷区、代表取締役:桂信)が運営する、ママのための子育てフリマアプリ「Prima」(プリマ:http://pri-ma.jp/)では、このたび12歳以下の子どもを育てている全国のスマホユーザーの女性600人を対象に「子育てと家計防衛でのスマホ活用意識調査」を行いました。

~調査結果ダイジェスト~

<家計防衛におけるスマホ活用>
○子育て中のママのお小遣いは1万円未満が約7割(※1)
○約6割がポイント・懸賞を主に活用(※2)
○7割がお祝いやお下がりでもらった子ども服で困った経験有り(※3)

<フリマアプリ・オークションサイトの今後の展開>
○約8割がフリマアプリ利用に関心(※4)
○フリマアプリに求められるのは「簡単」で「安心」な取引
○売買価格は約5割が1商品500円~1,500円希望(※5)

<子育て中ママのスマホ利用実態>
○スマホ利用にルールを設けているママは約6割
「子どもの前では使わない」「課金しない」「長時間使わない」など
○アプリ利用目的の1位「ニュースやブログを見る」2位「写真撮影・加工」3位「お小遣い稼ぎ」(※6)
○コミュニケーションアプリ利用:1位「LINE」2位「Facebook」3位「mixi」話題の「電話アプリ」は8位(※7)

※本文内のリサーチ内容に関するグラフは巻末にあります。
※詳細な調査結果はこちらよりご覧いただけます。

~調査結果の総括:ママ向けフリマアプリ「Prima」担当 米田~

■家計防衛でのスマホ活用
本調査結果から、12歳以下の子育て中のママのお小遣いは1万円未満が約7割を占めた。(※1)
増税の影響をすでに受けて「子ども関連の支出を減らしている」が約2割、「今後子ども関連の支出を削減する予定」は約7割となった。(※8)
収入を増やす攻めの家計防衛の視点では、ママの自由になるお金を増やすために「外に働きに出る(25.5%)」「在宅ワークを行う(12.3%)」が低かった一方で、ポイントサイトなどでポイントを小さく積み重ねて家計に貢献しようとする人が6割を超えた。(※2)

「成長が早く着られなくなった子ども服の処分法(複数回答)(※9)」と「入園式・卒園式の服の処分法複数回答)(※10)」で最も多い回答の「お下がり」に関しては、もらったママの72.7%が「デザインが好みではない」「サイズが合わない」「ほつれや汚れがある」といった困った体験をしたことがあることが分かった。(※11)
「着られなく なった子ども服全般の処分法(複数回答)」で「不用な子ども服を換金」する方法として「フリマアプリに出品」や「オークションサービスで売る」などインターネットを活用した換金はまだ少なく、「リサイクルショップで 販売」が最も多いことがわかった。また、フリマアプリに興味関心が有り、まだ利用していないママは全体の約7割いることから(※4)、今後の利用者拡大に大きな余地が残されており、ママ向けフリマアプリ市場の成長性を示唆する結果となった。

■フリマアプリ・オークションサイトの今後の展開について
「フリマアプリの評価ポイント」(複数回答)の問に対し、「スマホで撮影から出品まですぐにできること」が5割以上を占め、「入出金に業者が仲介することによるトラブル回避」が約4割となった。(※11)
オークションを利用していないママの理由として(複数回答)「忙しい・面倒くさそう(44.4%)」「トラブルが不安(35.1%)」などが挙げられており(※12)、前者の回答およびもこれらの回答からも不安解消と利便性の訴求が今後より一層フリマアプリの利用拡大における重要な課題だと確認できた。

昨年から多数リリースされているフリマアプリに関しては、13.1%が「すでに利用している」と答え、65.5%が「利用経験はないが、関心はある」と答えている。(※4)
フリマアプリで出品や買取する場合の希望取引価格は「500円~1000円未満」と「1000円~1500円未満」(送料別)が合わせて52.3%と、堅実な価格想定となった。(※5)

■子育て中ママのスマホ利用実態
子育て中のママの54.7%が、「子どもの前でスマホを使わない」「課金しない」「長時間使わない」「不適切な広告のサイトは避ける」といったスマホ利用のルールを設定していた。
ママたちが利用するアプリについて聞くと(複数回答)、コミュニケーション系のアプリは1位「LINE(72.7%)」2位「Facebook(47.2%)」3位「mixi(20.2%)」、4位「Twitter(19.8%)」となり、昨今話題の「電話アプリ」は1.2%で8位と、普及はまだこれからという結果となった。(※7)
コミュニケーション系以外のアプリ利用目的は1位「ニュースやブログを見る」2位「写真撮影・加工」3位「お小遣い稼ぎ」となり(※6)、コミュニケーション系以外でよく使うアプリでは、1位「Yahoo!関連アプリ」、2位「楽天関連アプリ」、3位「クックパッド」などがあげられた。(※13)
さらに、ママの88.8%が何らかのSNSアカウントを持ち、利用スタイルは1位「閲覧型(36.6%)」2位「自己発信型(29.1%)」3位「コメント型(22.5%)」4位「放置型(11.8%)」となった。(※14)

調査結果のグラフピックアップ

■調査概要
調査方法:インターネット調査 期間:2014年3月14日~17日
対象:全国、12歳以下の子どもを育てているスマートフォン利用者の女性600名
※データ掲載の際は、『ママのためのフリマアプリ「Prima」調べ』と明記ください。
※詳細な調査結果はこちらよりご覧いただけます。

ママ向けフリマアプリ『Prima』について

~「Prima」の特徴~
・子ども服やおもちゃ、子育てグッズ、マタニティグッズなどをママ同士で売買できるママ向けフリマアプリ
・手数料は売買が成立した売値の10%【現在キャンペーン中につき10%の手数料が無料】
・ブランド名やサイズ、年齢などから検索が可能
・スマートフォンから最短3分で簡単に商品の出品が可能
・ユーザー同士のコミュニケーション機能
・SMSを使った本人認証や「Prima」が仲介する決済など安心のシステム

『Prima』概要

アプリ名 : Prima
iPhoneアプリ : iOS 6以上、iPhone4以降対応
Androidアプリ : Android OS 2.3/4.0以上
価格 : 無料
Apple App Store :https://itunes.apple.com/jp/app/id720693898
Google Play :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.pri_ma
公式サイト :http://pri-ma.jp

報道関係のお問い合わせなどは
こちらからお問い合わせください。

本広報資料はこちら
転送/引用は、ご自由にご利用ください。

Xtoneでは一緒に働いて頂ける仲間を募集しています。
募集職種・要項をご覧のうえ、希望される職種にご応募ください。

案件・サービスの依頼やご相談などは
こちらからお問い合わせください。